読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラねこ絵日記

ドラねこが気ままに描いた絵を載せていくポートフォリオサイトだよ

MENU

無謀な挑戦の始まり 成せばなる。為さねばならぬ何事も

スポンサーリンク

風景画・川

 

ドラねこ画廊へようこそ その1

おはこんばんちわ、おいさんです。(*´∀`*)

  

それではまず、このブログを始めて訪れた人たちのために、500枚チャレンジのルールから説明させてもらいます。

ほしい物リスト公開中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

500枚チャレンジとは?

わしが今年から始めた絵をうまく描くためのチャレンジ。

今年一年以内に風景画を500枚描くことを目標に始めた。

 

実はわしがやっている500枚チャレンジには、

自身に厳格なルールを課している。

それは主に

  1. 自分で撮った写真かネットで見つけた画像を使う
  2. トレースなど行わず模写する(鉛筆一本)
  3. 一枚1時間以内に描く(出来なければ延長も可)
  4. それを一日最低4枚は描く

というもの。

 

まず、使う写真自分かネットで取ってきた壁紙などを使います。

これならアップしてもどこかの怖いおじさん

怒られないですむでしょう(*´∀`*)

 

使う道具は鉛筆一本

これで線画だけを描きます。(着色している時間がない)

 

そして絵の描き方としては基本、模写

絵がうまくなりたいのだから、

1枚1枚見ながらスケッチブックに描いていきます。

ただ、もちろんトレースというものも否定はしません。

アレもやればやっただけ、絵が確実にうまくなると思います。

 

しかし、基本500枚チャレンジの400枚は風景画。

残りの100枚は建物など人工物をトレースで描こうと思っているので、今のところ400枚までは模写をしております。

 

400枚過ぎたらコミスタでパース定規を使って正確に建物をトレースしてみてもいいですね。

きっとそれも遠近法の勉強になるでしょうw

でも、それはまたいずれ先のお話。

 

そして、これが一番大事。

描く風景画はなるべく1時間以内で描く。

時間を決めて描いたほうが、

だらだら描くより早く正確にうまくなりそうだからですw。

 

今回は植物や自然の多い風景画を描きました。

それではまぁ、暇つぶしに楽しんでいって下さいw(*´∀`*)

 

お手本 1枚目 緑あふれる清流

Before

f:id:Doraneko1986:20140612224026p:plain

まず、上の画像を御覧ください。

これはどっかの壁紙サイトから持ってきたものだったと思います。

緑あふれる綺麗な清流ですね。

まずこれを手始めに描いてみようと思います。

 

描き始めたのは2014年1月1日

元日からつまらないTVを見ずに、

おもむろに机の上にスケッチブックを取り出して、

わしは鉛筆を走らせると下のような絵ができました。

 

After

f:id:Doraneko1986:20140612223336p:plain

いかがでしょう?

(ここで大改造!!劇的ビフォーアフターのテーマ♪)

 

正直言って、

一枚目にしては実力以上のお題を選んでしまいましたねw

 

もうね、いま見ると全然なってません

それにしても、あの水の流れを描くのは難しい!

岩の上の苔とかも鉛筆一本ではなかなか表現出来ませんねw

自分の下手さぶりを思い知りました(´;ω;`)

 

そして1時間は短い!

 

お手本 2枚目 二枚目も水が鬼門

Before

f:id:Doraneko1986:20140612224050p:plain

さて、二枚目。

次も水に関係する画像ですね。

性懲りもなくまた挑戦してみましたw

 

正直言って、水辺の風景を描くのが苦手なんですが、

苦手だからといって描かないわけにはいかないのが500枚チャレンジの掟です。

 

After

f:id:Doraneko1986:20140612223349p:plain

あの~、なんだかパースがメチャメチャですね(;´∀`)

まだ模写で消失点が全然とれてませんw

木の橋の位置が少しおかしいですね。

おまけに水の中に沈んでいる木や石ころの適当なこと

透明度が高い湖を選んでしまったのが失敗のもとですね。

 

鉛筆書きオンリーだと線画だけで表現しなければならないので、

どうしても細かさが必要です。

 

これは☆一つですね。

 

お手本 3枚目 そこに映るは雲海の島

Before

f:id:Doraneko1986:20140612224101p:plain

さて、お次はもう水に懲りたので山に挑戦しました。

手前の草のフサフサ感をどうやって描こう?

奥に見える富士山風のお山が素敵ですねw(*´∀`*)

 

こんなところに登ってみたい!

 

After

f:id:Doraneko1986:20140612223403p:plain

なんか。雲がもこもこしていて大きすぎましたねw

奥に見える山もん今見ると形おかしくねぇ?

また山に生えている細かな草を描くのも大変難しい!

手前の石などはうまく掛けましたが、だんだん適当になってましたw

 

でも、これで1時間なんですよ?

がんばったなぁ・・・(;´∀`)

 

お手本 4枚目 もう一度山に挑戦

Before

f:id:Doraneko1986:20140612224112p:plain

さて、もう一つ。

これではまだ尺に触るのでもう一つ大きな山(滝?)

に挑戦してみることにしました。

 

これは南アフリカのギアナ高地にある有名なエンジェル・フォールという滝なんだそうです。

ものすごくデカイ滝ですね。

行った人が言うには滝の音がうるさくて何にも聞こえないそうですけど、一体どれくらいうるさいのでしょう?

 

ちょっと、行ってみたくもあります(;´∀`)

 

After

f:id:Doraneko1986:20140612223418p:plain

あの山肌のごつごつした質感を出すのが難しいですね。

精一杯書き込んだつもりだけど、まだ正確にお手本の写真の細かな質感を捉えきれていません。

こうした鋭い岩肌を見せる山は難しい。

おまけにまた滝の水しぶきをちゃんと描けていませんw

水しぶきって鉛筆で描くの大変なんですね。

やってみて気づきましたw

 

水のような形のないものを捉えるのが至難の業とは、

勉強になりました。

 

いかがだったでしょう?

大してうまくない絵に、最後まで付き合っていただいてありがとうございます。

これからも500枚チャレンジはまだまだ続きます。

描いた絵は今日からどんどんアップしていきますので、

どうか暇つぶしに御覧ください。

 

一体、わしの絵がうまくなる日が来るのでしょうか?(;´∀`)

 

スポンサーリンク

Copyright (C) 2013-2017 Doraneko All Right Reserved.