読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラねこ絵日記

ドラねこが気ままに描いた絵を載せていくポートフォリオサイトだよ

MENU

上手い砂漠の描き方マニュアル 改訂版

スポンサーリンク

鉛筆風景画・砂漠

 

いらっしゃい!「ドラねこ画廊」へようこそ!(=´▽`=)ノ

アナタは最近良い絵を見てますか?

 

500枚チャレンジ・ルール

  1. 自分で撮った写真かネットで見つけた壁紙などを使う
  2. トレースなど行わず全て模写する(鉛筆一本で)
  3. 絵一枚を1時間以内に描く(出来なければ延長も可)
  4. それを一日最低4枚は描く

 

今回で500枚チャレンジも第23弾!

今日も気合を入れて風景画を描いていますよヽ(=´▽`=)ノ

最後までどうぞごゆっくりご覧ください!

ほしい物リスト公開中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

お手本 89枚目 砂丘はないよ。砂漠だよ。(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140429231016p:plain

さて、本日一枚目は砂漠の写真です。

一目見てこの砂紋は描きにくいだろうなと思いましたが、足あとなど描いたことがないので今回思い切って挑戦してみることにしました。

 

さて、今回の出来はいかに?(;´∀`)

 

After

f:id:Doraneko1986:20150605211416p:plain

お!結構しっかり描けている。

案の定、砂紋はテキトーに描いていますが、そこは見なかったことにして下さいw

 

こういった絵を描く上でポイントを挙げるとすると、

まずは全体の構図をざっくり描いて足あとの位置を決め、最後に山を描くとあまりまとまりを欠いた絵にはならないんじゃないかと思います。

 

意外とざっくり描いているように見えて、結構がんばって描いているんですよ(;´∀`)

こういう自然の細やかさは本当に難しいんですからw

 

お手本 90枚目 どこかの参道?(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140429231035p:plain

次はどこかの登山道?の写真。

奥に湖が見えますが手前の木がなんとも邪魔していますね。

これは木が描きにくそうだぞw

 

昔、合宿で行った尾瀬の道に少し似ているが、

山道というのはみんなこんなもんなんでしょうかね?

まぁでも、めげずにいってみましょうか!(*´∀`*)

 

After

f:id:Doraneko1986:20150605211427p:plain

うわぁ…なんだろう。

参道や石ころはしっかりしているのに木がしっかり描けていない。

葉っぱにいたっては透明ですからねw

植物を書き込む前にタイムアップとなってこのザマです。

本当に描いていると1時間では植物まで手がまわらないw

 

ポイントを挙げるとすると、やはり全体のバランスを見つつ、一番目につく中央の山道をしっかり描いておけば、あとはまわりが少しごちゃごちゃしていてもそれなりにしっかりしたものに見えるでしょう。

 

要は、どこに一番目線を集めるかが重要だと思います。

 

お手本 91枚目 丸い岩。三角の岩。(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140429231053p:plain

今度はわりと簡単そうな岩でしょう。

 

目の前には丸い岩と背後に三角の尖った岩が転がっています。

しかし、よく考えてみたら不思議ですね。

丸い岩と三角の岩が同じ場所にこうして積み重なっているなんて、普通の岩場や河原ではありえない光景ですw

 

石が混じっていたとしても、三角と丸の石がゴチャゴチャになっているはずなのに、この絵はそうなっていない。

どうして三角が玉石混交せずにそれぞれ規則正しく並んでいられるのでしょう?

本当に不思議な写真です(;´∀`)

 

After

f:id:Doraneko1986:20150605211438p:plain

やはりうまく描けていますね。

こうしたシンプルな岩なら今のわしのレベルでお茶の子さいさいですw

しかし丸い岩がもう少し斜めになってもいいような気がしますが、まぁ、こんなものでしょう。

 

ポイントを挙げるなら、もう少し点描などで石の質感を出してあげると、石ならではのどっしりとした重量感が出てそれっぽくなるはずです。

 

これは少しライト過ぎましたね(;´∀`)

 

お手本 92枚目 紅葉を描こう!(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140429231106p:plain

ハイ、やってきました今回一番の難関。紅葉の写真です。

 

いかにも難しそうな描いていて辟易してしまうこと確実のこの写真、

わしはどこまで飽きずに描ききることができるのか?

道端の落ち葉が本当に大変そうですよね(;´∀`)

 

プロの画家は、これを一つ一つ丁寧に描いていくっていうからすごいですよね。

わしにはとてもそんな根気がないからどこまで本気で描けるか不安だけど、要は最後まで根気強く描き続けろということですよね!

 

そこが、問題だ!

 

After

f:id:Doraneko1986:20150605211448p:plain

うわぁ、なんかスッカスカだなぁ…(;´∀`)

葉っぱの細かいところは結構捉えているんだけど、

樹の幹はほとんど質感表現なしの、線画のアウトラインのみw

 

それにやはり紅葉は色が乗っていないと厳しいですね。

でも、いずれ色を乗せたいと思っているのでこういう1枚も

必要なんです!(; ・`ω・´)

 

なんて、言い訳がましいことを言ってしまいましたが、この絵のポイントを挙げるとすると、もう少し木々に陰影を描き込んで、落ち葉なども簡略化させすぎずに根気強く描いていくことですかな?(;´∀`)

 

まぁ、そんな偉そうなことを言っているけど、

実際にはちゃんとできていないのが現状なんだよねw

いつか、このスッカスカの絵にきれいな色を乗せていくぞ!

おう!(=´▽`=)ノ

 

というところで今回はこれでお開き。

「ドラねこ画廊」またのご来店をお待ちしております(*´∀`*)

 

スポンサーリンク

Copyright (C) 2013-2017 Doraneko All Right Reserved.