読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラねこ絵日記

ドラねこが気ままに描いた絵を載せていくポートフォリオサイトだよ

MENU

大好きな蒼い湖の風景。頑張って描きました!ヽ(=´▽`=)ノ

ポートフォリオ 風景画・イラスト・デッサン
スポンサーリンク

イラスト湖の描き方

ドラねこ画廊へようこそ その39

こんちわ、おいさんです。(*´∀`*)

今週もしこしこ頑張っております。

 

今回で500枚チャレンジも第39弾!

今日もまったりと風景画にチャレンジしていきますよヽ(=´▽`=)ノ

それでは、どうぞごゆっくりとご覧ください!

ほしい物リスト公開中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

お手本 153枚目 これは墓標?(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140627185634p:plain

さてドラねこ画廊はいつも素晴らしい写真を紹介しています。

ところが、 今回の一枚目はどこかの遺跡の跡なのかな?

それとも日本風に言うとお地蔵さんが掘ってある石?

いや、あるいはもしかしたら墓標かもしれない。

 

いずれにしても不思議な石の数々。

おもしろそうだからちょっくら描いてみましょう!

 

After

f:id:Doraneko1986:20160322190911p:plain

はい、大変良く出来ました。

やなりわしは石を描かせたらだいぶうまくなっているね。

注文をつけるとすると、もう少し全体のバランスをよく見て描いたらよかった。

 

でもこれはだいぶ良い方です。

一発目からそれなりのものができました。

 

お手本 154枚目 伝説のロゼッタストーン!?(*^^*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140627185650p:plain

さて、二枚目もですよ。ホントにわしは石が好きだなぁ。

描いていて飽きないんだよね(*´∀`*)

 

それにしても今度の石はしっかり模様なんかも描いてあって、かなりそれっぽい石ですよね。

この謎めいた模様なんて、RPGの世界に出てきそうでなんだかわくわくするねwww(*´∀`*)

 

これはなにか特別な遺跡の名残りのようだ。

構図もいいし、かっこいいので描いてみよう!

 

After

f:id:Doraneko1986:20160322190925p:plain

はい。これまたよく描けました。

なかなかうまいですね。石の形もしっかり描けているし、この石の最大の特徴である不思議な模様を描くのが難しかったけど、なんとかがんばってこのようになりました。

 

石に比べて奥の木々たちは貧弱なんだけど、それはまぁ、見なかったことにしてくださいw

 

お手本 155枚目 蒼い湖。(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140627185612p:plain

さて、本日のメインとも言っていい写真。

 

綺麗な緑色の湖面に苔むした木々たちが美しい。

もうね、わしはこの写真が大好きで、いつかは描いてみたいと思っていたんですが、この美しい写真を見ていただくだけでわしは満足ですねw

 

この写真の前にわしの下手くそな風景画なんて、どうでもいいじゃないですかw

 

本当にこの写真はずっと見ていても見飽きない1枚だよね(*´∀`*)

 

After

f:id:Doraneko1986:20160322190934p:plain

えーっと、あの、あんまりじろじろ見ないでください。

本当にわしの描いた絵なんて、上の写真に比べれば月とすっぽん、まるで子供の絵だね(;´∀`)

 

一応、頑張って描いたんだよ!

しっかりと目を見開いて必死で模写したんだ。

でも所詮は白黒の風景画。鮮やかな写真には遠く及びませんでしたw

 

それでも、がんばっただけいいんだい!

 

お手本 156枚目 霜降り山脈。(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140627185704p:plain

最後はこんな雄大な山脈を描いてみましょう!

それにしてもすごい山だね。

この風景を見るとドイツか北欧あたりの山々なのかな?

切り立った山肌とそれにかかる雲や霧の風景が素晴らしい。

 

そうだ!この山を勝手に霜降り山脈と名付けよう!

山肌にかかっている雪がまるで霜降りのように見えるからそう呼ぶことにしよう!

 

それでは霜降り山脈に挑戦だ!

 

After

f:id:Doraneko1986:20160322190941p:plain

どうですかお客さん。結構それっぽく描けているでしょ?

雰囲気がそれなりに伝わってくるよねw

 

ゴツゴツとした切り立った岩肌も、鬱蒼とした霧に包まれたツンドラも、山にかかった雲もそれなりにこの写真の持つ雰囲気を描写することができました。

 

 

これが今回一番の絵かな?

そんなところでまたお会いしましょう!

さいなら~(=´▽`=)ノ

 

スポンサーリンク

Copyright (C) 2013-2017 Doraneko All Right Reserved.