読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラねこ絵日記

ドラねこが気ままに描いた絵を載せていくポートフォリオサイトだよ

MENU

白雲の城と極彩色豊かな風景のディレンマw

スポンサーリンク

天空城

 

ドラねこ画廊へようこそ その43

こんちわ、おいさんです。今週もしこしこ頑張っております。

無事仕事を終えて帰還いたしましたw

 

今日もまったりと風景画にチャレンジしていきますよ(=´▽`=)ノ 

それでは今日も、どうぞごゆっくりご覧ください!

ほしい物リスト公開中!
f:id:Doraneko1986:20140213211017p:plain

お手本 169枚目 白雲の城(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140712200245p:plain

うわぁ!壮大ですね(=´▽`=)ノ

宙に浮いているかのように見えるお城が、まるでラピュタを思わせる美しい佇まいです。

わし個人としてはドラクエ5天空城を思い出してなりませんwww

 

日本にも同じような天空の城と呼ばれた戦国時代のお城がありますが、西洋にもあるんですね。(*´∀`*)

思わず見とれてしまうお城だけど、ものすごく高い所にありそうだから、空気はどうなんだろう?

 

やっぱ薄いのかな?(;´∀`)

 

After

f:id:Doraneko1986:20160526181313p:plain

いかがでしょう?

やはり宙に浮いているイメージをそのままに残したいので、余分な線なるべく描かずにお城だけしっかりと描き込んでみました。

手前の木もぼんやり描くことで主役のお城がしっかりと見えるように気をつけています。

 

決して手を抜いているんじゃないんですよ(;´∀`)

 

お手本 170枚目 薄いトンガリ岩(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140712200305p:plain

さて、このシリーズではもうおなじみになってきた「岩シリーズ」

本日の岩はこちら!

なんとも爽やかな草原に佇む薄っぺらい感じのトンガリ岩です。

いやぁ、トンガッてますねぇ(*´∀`*)

こんな岩を見ると思わず描いてみたくなるんだよね。

 

それではさっそく!

 

After

f:id:Doraneko1986:20160526181323p:plain

はい、うまくは描けたんですが、あれ?よく見たらわしの方はあんまりトンガッてない

し、しまったぁ!

線画を捉えることに夢中で、岩の命とも言えるトンガリを疎かにしてしまったぁ!Σ(゚д゚lll)ガーン!

 

うう…これではしっかり岩を描いたことにはならない。

あ、しかももう170枚もいっていたのか。

それなのにこの体たらく・・・この1枚は失敗ですね(;´Д`)

がっくし。(-_-;)

 

お手本 171枚目 緑香る夏の山肌(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140712200318p:plain

さて、お次も描くのは山。

ただし今回はちゃんとした山をまるで登山気分で登ったような1枚。

緑で覆われた山肌がとてもキレイですよね。

 

今まで山と言ったら遠くから引いた山ばかり描いてきましたが、今回はかなり寄って、その一部を描いてみましょう。

 

After

f:id:Doraneko1986:20160526181331p:plain

あれぇ?(;´Д`)

なんかしっかり描いたのに、色を塗ってないから緑の青々とした山ではなくて寂しい岩山を描いたように見えてしまうぞ。

しかも手前の精一杯描いた岩の数々がよけいにそう思わせてしまう。

 やはり白黒だけではこういった鮮やかな風景を描くには限界がある。

 

う~ん、描き込みすぎるのも時にはアダになるんだな(;´∀`)

 

お手本 172枚目 湖に浮かぶ葦たち(ノ´∀`*)

Before

f:id:Doraneko1986:20140712200328p:plain

最後は夕日に照らされた綺麗な湖面に浮かぶ葦の写真を選んでみました。

コレを選んだ理由は、今までわしは植物が苦手だ苦手だとここで公言してきましたが、いつまでも苦手なままでは進歩しない

時には思い切って対象物に挑戦してみようと思いたちました。

 

しかし、いきなり植物を描くにしても普通に花なんかを描いたのでは風景画にならないし、それではただの静物画になってしまう。

だけど、あんまり植物が多すぎてもテンパッて最後まで集中力を持続させたまま描き切ることは難しい

そこで、風景になりながらも簡単な植物のデッサンもできるような写真が、わしの壁紙コレクションの中でないものかと探して見つかったのがこの1枚!

 

話が長くなりましたが、今までの苦い思いを払拭すべく、この簡単そうな風景画に挑んでみましょう!

 

After

f:id:Doraneko1986:20160526181340p:plain

あれぇ?またなんか違うぞ?(;´Д`)

上の写真で見られるような葦という植物の活き活きとした感じが描けていない。

葦一本一本は描けていても、微妙な植物の曲線を描けていないから、みんな同じように見えてしまう・・・(-_-;)

 

これは失敗だな。またしてもやっちまったぞい。

こんな見た感じ簡単そうな植物でもいざ描いてみるとその姿をそのまま写し取るのは至難の技です。

なかなかうまく植物自体の生命感を描くことができませんでした。

植物、奥が深い!(;´∀`)

 

今度から静物画500枚チャレンジにも挑戦してみようかな?

いや待て、今度は1枚1時間なんて時間制限を設けたくないから、1枚1枚にじっくり時間が描けられるように100枚チャレンジしてみようかしら(;´∀`)

 

いずれにしても、もう少し細かなものを描くデッサン力と、集中力が必要ですね(*´∀`*)

いつかはもう少し時間を描けてじっくり描いてみたいなぁ。

 

というところで、今日はこのへんで(*´∀`*)

 

doraneko-illust.hatenadiary.com

 

スポンサーリンク

Copyright (C) 2013-2017 Doraneko All Right Reserved.